病児保育ルーム
『ここん・こが』

登録と申込み

古賀市新宮町の方

病児保育を希望する方は、あらかじめ病児保育室利用登録申込書及び感染に関する同意書を古賀市子育て支援課、新宮町子育て支援課に提出し、登録を行って下さい。

登録に関するお問い合わせ

  • サンコスモ古賀 子育て支援課 092-942-1157
  • シーオーレ新宮 子育て支援課 092-963-2995

【その他の地域にお住まいの方】ここん・こがまでお問い合わせ下さい。

利用案内

目的

〇病児保育ルーム「ここん・こが」は児童が病気のため、園や学校での集団生活、家庭での保育が困難な場合に限り、一時的にお預かりし保育を実施する施設です。

保育体制

〇保育士、医師、看護師が各々の専門性を発揮し、相互に協力のうえ適切に実施するものです。
〇医師は、必要に応じて病児の健康状態を確認、把握のうえ保育士及び看護師に適切な指示を行います。急変時や、医療介入が必要と判断された場合は、クリニックにて診察致します。緊急搬送が必要と判断した場合は保護者に連絡致します。

対象

〇下記の要件をすべて満たす場合となります。
① 6か月~小学校6年生までの児童(定員6名)
② 入院治療の必要がなく、当面の間、症状の急変は認められないが病気の回復期には至っていない状態で、集団保育が困難なことから病児保育が適当と判断された児童
③ 保護者が勤務、傷病、事故その他やむを得ない事由により家庭で保育が困難な場合
④ 祖父母、その他親戚等の支援による保育が困難な場合

実施日

〇病児保育の実施日は、下記の日を除いた日となります。
① 土曜日、日曜日、祝日
② お盆・年末年始の休日
③ クリニックの休診となる日

利用時間

〇月曜日~金曜日
8:15~17:30  (8:15受付 8:30診察開始/診察終了後入室 17:30お迎え)
※受付時間に遅れた場合は、入室もかなり遅れます。
※キャンセルの際は当日の8:25までに必ずご連絡下さい。連絡がないとキャンセル待ちの病児が入室できません。(留守番電話の場合は、理由もお願い致します。)
9:00までに診察、及びご連絡がない場合はキャンセルと致します。
※お迎えは、時間厳守でお願い致します。延長保育は行っておりません。
※お迎えの際は身分証明書(免許証・保険証)持参して下さい。
※お迎えは原則、父、母、祖父、祖母でお願い致します。
 その他の方がお迎えに来られる場合は、入室時にその方の写真を持参して下さい。

利用料

〇古賀市・新宮町の方:1日2,000円
〇古賀市・新宮町の地域以外の方:1日5,000円 
〇非課税世帯:1,000円(証明書提示)
〇生活保護受給世帯:0円
※医療証、非課税証明書の提示が無い場合は、一般料金をお支払い頂きます。

病児の持ち物等
  • 入室時情報記入用紙(記入済み)
  • 健康保険証、各種医療証、非課税証明書
  • 診察券
  • 母子手帳
  • お薬手帳
  • お薬(朝の分は飲ませてください)
  • 解熱剤(発熱の有無に関わらず)
  • お弁当(症状に合わせて)
  • おやつ(2回分)
  • 食事用エプロン2枚
  • 水分補給用の飲み物
  • ミルク・哺乳瓶
  • 着替え一式(2組以上)
  • パンツ(2~3枚)
  • 紙おむつの子は5枚以上
    (症状に合わせて)
  • おしりふき
  • バスタオル(2枚)お昼寝用
  • フェイスタオル(1枚)
  • ビニール袋(2~3枚)

〇生活保護受給世帯の場合は、医療証を必ず提示して下さい。
〇非課税世帯の場合は、証明書を必ず提示して下さい。
〇当院では、お預かり当日に必ず受診して頂きます。前日も可能な限り受診をお願い致します。
 その際、保険証、医療証など必要です。
〇解熱剤の持参が無い場合や持参した解熱剤の効果が十分でない場合に、当院医師が処方し使用したときは、お迎え後に清算をお願いすることがあります。発熱時以外にも、医師が診察した上で、必要に応じ治療を行うことがあります。

利用方法

○利用するときは、電話予約が必要です。
 前日予約 8:15~17:30
 当日予約 8:15~11:00
※土日祝祭日の電話予約受付はできません。
月曜日、クリニックの休診日の翌日は当日予約のみ
※定員に達した場合であってもキャンセル待ちを受け付けます。
※前日17:30までにキャンセルが分かれば前日に連絡致します。
当日の朝にキャンセルが分かれば、キャンセル待ちの方に電話連絡致します。

利用方法

〇病児が下記のいずれかに該当すると認めるときは、病児保育の利用を制限又は中止させて頂くことがあります。
①病気の症状が重症化し、入院治療を必要とするとき。
②規定する病児数、保育室数に達したとき。
③保育士の確保が出来ず、病児・病後児保育室の管理、運営に支障があると認めたとき
④麻しん・風しん・水痘など定期予防接種を特別な理由なく受けていない場合
⑤対象者の要件を満たさないとき又は事実と異なる申し出を行ったとき、利用目的に反して病児保育を利用したとき、保育室職員の指示に従われないとき。
〇病児保育室の利用は、多くの方が希望されています。利用時間のほか定める事項及び実施職員の指示事項を守って下さい。

利用に関するお問い合わせ
病児保育ルーム ここん・こが
092-410-5674
保育士まで